アースフレンドリーのリフォーム

  • 一言でリフォーム工事と言っても、実は目的ごとに様々な種類があります。
    まずはリフォーム後にどんな生活がしたいのかを決めて、その上でリフォーム工事を選ぶ必要があります。また、その際に重要になってくるのは、今住んでいる住宅が求められている住宅性能(※1)を満たしているかです。
    ※1住宅性能には大きくわけて、昭和56年に基準が設けられた「耐震性能」と平成11年に基準が設けられ、平成32年(西暦で言うと2020年)にその基準値が新築では義務化される「断熱性能」があります。
  • アースフレンドリーのリフォーム

リフォームの内容お部屋お部屋

リビング、子ども部屋、寝室など、全てのお部屋のリフォームが可能。お好みに応じて理想のお部屋を作ります。

バスルームバスルーム

一日の疲れを癒すバスルーム、機能・デザイン性ともに優れたこだわりのバスルームを各種ご用意しております。

クロス・壁紙クロス・壁紙

豊かな色合いや質感など幅広いラインナップで、お客様が希望されるお洒落でリラックスできる空間を実現します。

トイレ・洗面所・水回り・キッチントイレ・洗面所・水回り・キッチン

様々なデザインの中から、お客様のご要望に沿ってご提案いたします。ライフスタイルに応じてご検討ください。

ベランダ・バルコニー工事ベランダ・バルコニー工事

ベランダやバルコニーを設置すると、雨や鳥の糞などから洗濯物を保護します。様々なタイプをご用意しています。

屋根や外壁の塗装・工事屋根や外壁の塗装・工事

家の印象は外壁と屋根が大きく影響します。機能・性能はもちろん、スタイリッシュでお洒落な外観を演出します。

床下換気システム床下換気システム

床下の空気を循環させることで、カビの防止やシロアリ駆除につながり、快適な空間を保つことが可能になります。

床暖房床暖房

部屋の温度差が少なくなるばかりでなく、風でゴミやダニが舞い上がらない清潔な室内を維持できるのが特徴です。

断熱工事断熱工事

快適な生活環境を維持するために、窓や屋根の断熱対策は、ぜひ弊社にお任せください。省エネにも貢献します。

オール電化オール電化

安心・安全な住まいを実現するオール電化。時代を先取りする先進のシステムをご提案しながら形作っていきます。

太陽光発電太陽光発電

これからの時代には、各家庭での太陽光発電システムの導入は欠かせません。長期的な観点で一度ご検討ください。

バリアフリー対応・手すりの設置バリアフリー対応・手すりの設置

高齢者の生活する家はバリアフリー対策が必要となります。安心・安全な暮らしを続けていく上でご決断ください。

営繕・修繕工事どんな工事か
壊れている部分の補修などの必要に迫られた工事
ex 給湯器の交換 トイレに手すりの追加 玄関にシューズクローク追加 等

こんな方にオススメ
既に今住んでいる住宅が間取り、住宅性能ともに問題なく、軽微な補修で済む方

設備機器の改修どんな工事か
古くなったお風呂やキッチンなどの設備機器を新しいもの換える工事。設備機器を換えるだけなので、基本的な住宅性能の改善は行われない。

こんな方にオススメ
既に今住んでいる住宅が間取り、住宅性能ともに問題なく、設備機器の交換だけで、快適な暮らし方が出来る方

延命どんな工事か
今住んでいる住宅の基礎や構造を補修、場合によってはやり直しすることにより、住宅の寿命をのばすための工事。構造からやり直すので、新築工事と同額程度の費用が本来必要になる。

こんな方にオススメ
今住んでいる住宅を更に20年以上長持ちさせることを目的とした方

生活改善こんな方にオススメ
住宅性能をあげ、工事後の完成物が機能改善される事を目的に行う。住宅寿命の長寿命化は目的としていないので、延命に比べてコストが抑えられる。

どんな工事か
リフォーム後の住宅で快適に生活したい方。工事から20年住めればいいとお考えの方

安易に高い安いなどの判断で、リフォーム工事を選ぶのではなく、どういった目的でリフォームしたいのか考えておく必要があります。

CHECK!いまお住まいの住宅が、夏涼しくて冬は暖かいという高性能住宅の場合は設備機器の改修や、営繕・修繕工事で十分の可能性が高いです。反対に、うでない場合は、今後のエネルギー費用の増加なども考えると、住宅の「性能」に着目してリフォーム工事の種別を選ぶ必要があります。

お電話でのお問合せについては9:00~19:00(お盆・年末年始)0120-765-330