地盤保証について

【第三者機関】
一般社団法人 住宅不動産資産価値保全保証協会

【概要】
地震に強く、環境にも優しく、資産価値の高い地盤を保証

セメントゼロのオーガニック地盤保証BIOS
安心な住生活を送るためにも地盤の強度が保証されていることが重要です。地盤改良の有無に関わらず、すべての住宅において地盤保証を付与することが求められています。

地盤の強さだけでなく、土壌の汚染についてもセメントゼロという確固たる基準を設けることで、地盤を公正に調査・解析し、環境汚染の心配のない安全な地盤を保証しているサービスです。

保証限度額は最高5,000万円までとなっています。また、保証期間についても、地盤について公正に調査・解析しているからこそ実現可能な最高30年保証という業界最長の保証を受けることができます。

BIOS

●地盤に関しての重要なポイント
・将来における地盤改良撤去費用を考慮すること
・液状化、地震に強い地盤改良工法を選定すること
・地盤保証の選定についても、上記3点に適合した保証サービスを選定すること

BIOSの安心1土壌汚染のない地盤を実現!
セメントに土壌が混ざると、アスベストに並ぶ二大発ガン性物質「六価クロム」が発生する確率が高まります。
⇒改良の有無にかかわらず、「脱土壌汚染」と判定された地盤には地盤証明書を発行。

BIOSの安心2資産価値が低下しない地盤を実現!
セメント系の地盤改良を行った場合、土壌汚染が見つかると、別途、浄化費用と、地中埋建設物の撤去費用を負担するリスクが伴います。
⇒セメントを一切使わないため、資産価値が低下するリスクがありません。

BIOSの安心3不同沈下のない地盤を実現!
地盤事故は、1,000 件に10 件以上の割合で発生しているという調査結果があります。従来工法で地盤を改良しても、不同沈下による事故が起こる可能性があります。
⇒万が一、事故が発生しても専任スタッフがすぐにお伺いします。

【Earth Friendly の安心ポイント】
Earth Friendly では、第三者機関の基準に基づいて、地盤調査・地盤改良工事を経て現場検査

お電話でのお問合せについては9:00~19:00(お盆・年末年始)0120-765-330